愚者の仮面

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top ▲

押し退けても

2011/04/17 22:33


 人は他人を押し退けてまで幸せになろうとするものだ。

 それはそうだろう。誰だって自分は可愛いものだ。
 人は自分を守るために最善を尽くし、心を砕く。

 けれど、そうやって幸せになるものは、一概にその人一人とは言えないのではないだろうか。

 その人の幸せを祈る者。
 幸せを祈る者を大切に思う者。

 決してその幸せは一人のものではない。

 それに、幸せを求める者が決して自分のためだけに、幸せを求めているわけでもないことも。
 誰かの幸せのために、その間接的な幸せのために誰かを押し退ける。

 自分のためではない幸せ。
 個々違っている、幸せの事象。

 幸せとは結局なんなのだろうか?

 押し退けて得る幸せ。
 違っている、形の無い幸せ。


 ――幸せって何?
 
スポンサーサイト
Top ▲

comment

comment

人の幸せって本当に何なのでしょうね。考えさせられます。

自分の幸せといえど、自分が考えている以上に幸せって他人なしではあり得ませんし、他人の幸せを見る幸せもある。

幸せであれ不幸であれ、千差万別で千変万化。時と場合、自分と他人、全ての奇跡的な一致で起こり得るんですよね。


あ、申し遅れました。
初めまして、300字小説コミュに参加させていただいている木々見カキマです。先日はご訪問ありがとうございました。
なんだか変なこと書きましたが、とても深い内容で素晴らしかったです!
なるほどこんなのもあるのかぁと感服いたしました。
良いものを見させていただきました。ありがとうございます。

投稿日
2011/04/18
投稿者
木々見カキマ
URL
URL
コメントの編集
Edit

コメント失礼します!^^
幸せはどのように定義すればよいのでしょうかね・・・
他者からどう思われようと、
本人が求めているなら、それは幸せなんでしょうね。
個人的にはとてもエゴなものに感じます。
人を幸せにしたいという想い、
それによって自分がどんなに苦しもうと、
それを為すことが本人の幸せであり、
結局自分のためなんだよなあって思います。
人を押しのけて得ようとする幸せと同じ
幸せという言葉で表現するなら
ここに行き着くような気がします。

興味深い文章でした。
乱文失礼しました!><

投稿日
2011/04/18
投稿者
まる
URL
URL
コメントの編集
Edit
Re: タイトルなし

>木々見カキマさま

「幸せ」と辞書で調べると「幸福」と出て、「幸福」と調べると「幸い」と出ます。
で、「幸い」と調べると「幸せ」って出るんですよね(^^; 
まぁ、ものによってちょっと変わりますが、どれも大差ないです。

そう思うと定義もされていないし、人によって違っているし、だけど存在しないわけじゃないし「幸せ」って不思議なものだな、と思います。
人は幸せを望んでるはずなのに、それがなんだか分かってない、ってなんだか奇妙ですよね。

自分ではあまり上手く書けていない気がしていたので、コメントいただけて嬉しかったです^^
またよろしければコメントさせていただきますね。それでは。

投稿日
2011/04/18
投稿者
有里馨
URL
URL
コメントの編集
Edit

拍手コメに書くには長くなってしまったので、こちらに出張って来てしまいました……

難しい題で書いてますね……幸せですか
全てを自分本位、あらゆる行為は自分の為であると考える捻くれた私は、幸せとは「望むものを得る」事だと思ってます。楽しさも喜びも、あるいは痛みさえ。誰が幸せになろうと自分が望んでなければ関係ない、下手すれば他人の幸せは自分にとって不幸にすら思えますから。
……こんな事書くから性格悪いって言われるんでしょうね、私(笑)
と、まぁ見苦しい意見を置いてきぼりに、失礼しました

投稿日
2011/04/18
投稿者
藤沢澪
URL
URL
コメントの編集
Edit
Re: タイトルなし

>まるさん

幸せって、言葉で定義するとなると難しいですよね。

あくまでも個人個人の見解があって、それが誰もに共感してもらえるわけではない。
けど、いうなれば自分が幸せだと感じることが幸せであって、誰にも口を挟む余地などなく、それと同じで自分の価値観に口出しされる謂われもなく。
そう考えると本当にただのエゴですよね‥‥‥

でも、だれもが幸せを願わずにはいられない‥‥‥たとえそれが誰かの不幸せに繋がっていても。

そう思うととても歪んだものなんでしょうね、幸せは。

‥‥‥なんてことをだらだらと書き綴っただけの文章だったので、興味深いと言って頂けて嬉しかったです。
あまり自分ではうまく書けた自信がなかったので(^^;
ではでは、コメントありがとうございました!

投稿日
2011/04/18
投稿者
有里馨
URL
URL
コメントの編集
Edit
Re: タイトルなし

>藤沢澪さん

実は題選んだ時点で失敗したな、とか実際は思ってました(^^;
なんでこんな難しい題を選んだのか自分でも不明です。

あらゆることが自分のため、という考え方、別に捻くれてるとは思いませんね。
ありとあらゆることは自分を不幸にするためにある、という考え方よりよっぽど健全でしょう。
と、いうよりは、皆自覚がなかったり口にしないだけで、大体そんなものではないのでしょうか?

私は「なんとなく良かったと思ったことが幸せかな」という非常にざっくりとした生き方をしてますw
別に細かい定義7がなくても幸せだったらそれでいいか、という感じです。
後で気が付く幸せとかもありますしね。

投稿日
2011/04/18
投稿者
有里馨
URL
URL
コメントの編集
Edit

comment form

Passのない投稿は編集できません

Trackback

Trackback URL :
http://thefoolpersona.blog136.fc2.com/tb.php/92-eed207ae

Copyright (c) 愚者の仮面 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。