愚者の仮面

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top ▲

【Serpent tale】について―元の設定編―

2010/12/17 00:46

 【Serpent tale】のネタバレ注意


 現在連載中の長編【Serpent tale】の元のプロットを先日発見するという悲惨な事態が、先日起こったのでネタにします。

 
 元の話は中学2年の夏に思いついたものです。


 主人公のシアンはシアンという名前ではなかったのですが(碧って名前でした)、性格とか容姿は割合そのまま。

 驚愕せざるを得なかったのはその親友のレンクトくんです。
 彼が一番変化しているのではなかろうか。

 
 話の大方は覚えていたため、このプロットを掘り出さずに設定を練り直してたので、まさかあんなことになってるとは欠片も想像しておらず。
 

 レンクトくん、彼らの住む村の領主の息子ならぬ娘でしたよ・・・・・・

 女の子でした。
 しかも淑女然としたおとなしい女の子。

 ・・・・・・今のレンクトくん、性悪になりましたけど。
 淑女の面影、まったくなし。

 おとなしくもないし。


 題名のSerpent(大蛇)にもあるとおり、この話には蛇が出てくる予定なのですが(ちゃんと出てきます、そのうち
 最初はドラゴンでした。

 でも「ドラゴンの描写とか困難を極めるし、伝承の資料を集めるだけで大変なんじゃ・・・・・・」と、でもなんかやっぱり龍っぽいのがいい、と蛇に変更。にょろにょろ感が似てる。
 しかし、なぜ龍にこだわったのかは謎です。

 
 そして話のキーになる「滅びの唄」は、「願いを叶える唄」だった。
 どこをどう間違ってそうなったのか。

 何も変わってないのは主人公くらいという、なんとも酷い状態。


 最早原型をほぼ留めてないんじゃ・・・・・・


 そんなアーキタイプがずたずたになった状態で執筆作業中です。
 頑張ります。



 とりあえず自分でも何がなんだか分かりませんが、宜しくお願い致します。
  
スポンサーサイト
Top ▲

comment

comment

comment form

Passのない投稿は編集できません

Trackback

Trackback URL :
http://thefoolpersona.blog136.fc2.com/tb.php/21-c698bd77

Copyright (c) 愚者の仮面 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。