愚者の仮面

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top ▲

落ち火

2012/08/24 23:31

 ぽとりと落ちる焔。
 ほんのひとときの光を放っては、静かに消えていく線香花火。

 それを無表情に見つめながら、少年が小さくため息をついた。

 あまりにも複雑な思いが胸にこみ上げて言葉にならない。
 儚い光に色々感じるものがあったのだが、いざ声にしようと思っても出来ないのだ。
 
 とはいえ、そんなことを花火ではしゃぐ友人たちに説いてみたところで無駄なことだとは分かっている。
 だから、心の中で思うだけだ。

 他の花火よりもささやかに咲いて、すぐに枯れてしまう華。

 一瞬の輝きで終わるもの。
 終われるもの。

 この一夜も線香花火と同じなのだろう。

 此処に居たことも、少年が存在することすらも、世界から見れば一夜の夢に過ぎないのかも知れない。
 
スポンサーサイト
Top ▲

comment

comment

comment form

Passのない投稿は編集できません

Trackback

Trackback URL :
http://thefoolpersona.blog136.fc2.com/tb.php/164-c25cffa0

Copyright (c) 愚者の仮面 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。