愚者の仮面

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top ▲

雨が降るから

2011/09/15 22:46

 雨が降るから濡れて歩こう。
 きっと君が、しかたないな、なんて笑って傘に入れてくれるから。

 その苦笑じみた笑みを見たくて、今日もわざと傘を持たずに出かける。

 濡れるのは嫌いじゃない。
 雨の日だって嫌いじゃない。

 君の赤い傘が好きだから。
 君の笑う顔が見られるから。

 だから、今日も雨を恋う。
 子供のようにさかしまのてるてる坊主を飾る。

 ただ君と並んで歩きたいから、雨を望む。
 
「また傘忘れたの? 仕方ないわね」

「うん、ごめん。ありがとう」

 雨が降っても君の笑顔は太陽のように輝いて。

 優しい雨に見守られて、今日も歩く二人の家路。
 君の家の窓から僕らを見守るのは、誰かが作った逆さのてるてる坊主。

 笑っているのは僕か、君か。
  
スポンサーサイト
Top ▲

comment

comment

comment form

Passのない投稿は編集できません

Trackback

Trackback URL :
http://thefoolpersona.blog136.fc2.com/tb.php/133-82fba658

Copyright (c) 愚者の仮面 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。